集中力と強い意志が合否を分ける

自分から学習をする習慣をつけるには?
家で学校の宿題をやる程度の勉強しかせず普段から勉強癖のない子供は、帰宅してからの結構な時間を費やしてしまう子供は多いです。そんな子供でも中学受験を成功させるポイントがあります。それは個別指導塾へ通わせる事。
今まで宿題程度しかやってこなかった子供でも、塾に通い始めてから、宿題をサクッと終わらせるようになったり、塾の先生と目標を明確にすることで、今本当にやるべきことが見えて自分から学習をする様になる事があります。
勉強を習慣の一つにしてしう事で、志望校の合格確率は上がります。

勉強が好きになるには?
個別指導塾へ通う事で今まで勉強習慣のなかった子供が自分から勉強するようになったりするだけでなく、勉強が好きになる子も多いです。理由は、やはり成果が目に見える事。テストの点数が上がったり、分からない問題がスラスラ解ける様になる事で子供は幸福感を感じ、勉強を自ら進んでやるようになります。この様な形に導いてくれるのも個別指導塾の先生の子供への接し方がうまいから出来る事でもあります。

集中力が大切になる
長い受験対策期間を乗り越えるためには、長時間勉強出来る集中力と絶対合格するぞ!と言う強い意志が必要になります。集中力と強い意志が無ければテレビや、ゲームなどに気を取られてしまい、勉強に手がつかなくなります。子供は好きな事に一生懸命になりますので、一度何かに気をとられてしまうと勉強が疎かになってしまう可能性があります。逆に勉強が好きになれば集中力は自然と見についていきます。

◆おすすめ参考サイト
【中学受験個別指導塾キュレーション】
中学受験受験専門の個別指導塾情報やお役立ち情報を探すならこちらのサイトがおすすめです。

中学受験のいろは

初めて中学受験を経験する方へ
中学受験を初めて挑戦する方は右も左も分からず何からしたら良いのか分からないかと思います。そこでまず塾なしで受験に挑戦される方は最初にやるべき事は志望校を明確にする事です。子供がなぜその学校へ行きたいのかをしっかりと聞き、その上で子供の学力に合わせて志望校を決めましょう。塾ありで挑戦される方はまずは塾を探しましょう。塾を探す時は個別指導塾がおすすめです。

個別指導塾のいいところ
個別指導塾は先生とマンツーマン授業のため、わからない所があれば分かるようになるまで徹底的に教えてくれます。一斉授業を行う集団塾では、一斉に授業を進めると分からないところが合った場合、解決できないまま授業が進んでいきます。一般的な集団塾では基礎→応用問をやる事が多いため基礎が理解出来ないと応用の授業についていけなくなります。しっかり受験対策をおこなうなら個別指導塾を選びましょう。

また個別指導塾では面談を行い、子供の希望に合わせた志望校選びなどを提案してくれる塾もあります。とりあえず中学受験に挑戦したい!と言う方などは個別指導塾の先生が相談にのってくれるのでとても心強いと思います。勉強をしっかりやりたいと言うご家庭には個別指導塾がぴったりです。
参考サイト